Wines

原材料のぶどうは単一種ごと別々に収穫され、別々にワインへと醸造されます。コールドペースト、ソフトプレス、マストセレクションを使用します。一次発酵が終わった後、さまざまな品種のワインをブレンドし、ボトル内低温二次発酵。発酵と熟成にはゆっくり時間を掛け、フレッシュ感とソフトな口当たりクリーミーさのバランスを最適に仕上げております。

ワイナリー Lacrima Baccus スペイン
ラクリマ・バッカスブランドは、1960年にテレビコマーシャルで認知され、高い需要を獲得するのですが、すべては1890年にラヴェントス・ポッチ家によって設立されたカバス・ラヴェルノヤの歴史から始まります。ラヴェントス・ポッチ家は、アノヤ川とその支流であるラヴェルノヤの名前にちなみ名付けられました。
そして、彼らはフィロキセラの影響を受けないように、アメリカ産のブドウ品種であるザレロとマカベオの木を植えたのです。
生産者紹介