Honey & Bee Derived Products

Rhododendronは、標高2000mの人々が寄り付かない手つかずの大自然の環境で育つ、アルプスの代表的なツツジ科の植物です。 このはちみつは、液体の状態では淡い黄色をしていますが、すぐに結晶化して独特の白い色になります。風味や香りは強くありません。白い花や雪を連想させるきれいな白い色です。

コンタクト
オーガニックはちみつ・養蜂会社 Maison Agricole D&D de Dellio Daniela イタリア
私たちMaison Agricole D&Dは、2002年にスタートした小さな家族経営の会社で、 Aosta Valley中心に拠点を構えています。ヨーロッパでも最も高い山々に囲まれたこの地域で、私たちは両親から学んだ典型的な技術を用いて、長い間ワインと蜂蜜を生産してきました。最初の数年間は、ワインの伝統を取り戻すことに注力し、古いブドウ畑を再植しました。しかし、養蜂は常に私たちの文化の一部であり、2020年にはハチミツの生産量を増やすことを決め、EUオーガニックのルールに則った新たな300個のミツバチの巣箱を導入しました。
Aosta Valleyでの養蜂は、私た特別な地形環境に住む花々に従っていくことを意味します。春になると、私たちのミツバチは温暖な気候のPinmonteに移動し、貴重なアカシアのハチミツを採取します。その後、私たちはミツバチの巣を山の牧草地に運び、海抜1000メートルの花から作られたハチミツを手に入れます。最後のステップは最も過酷なものです。夏の終わりに、私たちは山道をたどり、海抜2000メートルの場所にあるミツバチの巣箱を手で持ち、アルプスの代表的な植物であるシャクナゲの花をミツバチに運ばせます。この野生の特殊な地域と私たちの伝統的な知識によって、私たちのミツバチは他に類を見ない必見のハチミツを生み出すことができるのです。
生産者紹介 コンタクト